まったりメモ帳 と(ねりわさび活動記)

オンラインゲームのことやカードゲームのことや、さまざまなことをまったりと書くブログです。最近は主にお絵かきが中心だったり、じゃなかったり。サークル「ねりわさび」活動内容もこちらで情報をだします!

ポケモン育成メモ:グレイシア

---------------グレイシア---------------
育成メモが自体がお久しぶりですが、また定期的に始めようと思います。

今回は手持ちを漁っていたら、夢もちイーブイがいたので、ブイズの中で何か育成しようと思いまして。
あえてのゆめ特性持ちグレイシアです。


データ
HP     65
こうげき  60
ぼうぎょ  110
とくこう   130
とくぼう   95
すばやさ  65

合計   525

タイプ こおり
弱点(×2倍) … はがね/ほのお/かくとう/いわ
抵抗(×0.5倍) … こおり
抵抗(×0.25倍) … 
無効(×0倍) …

特性 「アイスボディ」・・・天気があられ状態のとき、毎ターン最大HPの1/16のHPを回復 

ブイズの中では、リーフィアと共に加わったポケモン。
タイプも氷ということもあり、ドラゴンポケモン対策として強力です。
種族値的にも特攻がトップクラス、防御と特防が高めと、耐久もあります。
初期段階では、夢特性も生かしてあられパーティでの耐久方にしようかと思いましたが、弱点の多さ、半減できるものが氷のみと、耐久型としては受けられない気がしたので定番でしょうが、【おくびょう、とくこう/すばやさ=252、HP=6】の努力値配分に。
ただし、ハッサム・メタグロスには厳しいでしょうが、ナットレイとかあたりようにサブウェポンとして、目覚めるパワー【炎】を採用。なので、すばやさ、特攻は固体値Uで確定になってしまっています。

そして、覚える技の少なさ・・・・
あられパーティならば確定で「ふぶき」採用ですが、普通に使うこと想定してるので、安定のれいとうビームを採用。
おぼえるもあまりなく、「氷のつぶて」の採用も考えましたが、たぶん、相手のHPが1ぐらいじゃないと倒せないと思う・・・
性格と種族値的に。

相変わらずの技のレパートリーのなさには泣けます。シグナルビームも覚えるのですが、あえてシャドウボールでゴースト、エスパータイプ狩りにしようかと。

技配分として
【目覚めるパワー【炎】/れいとうビーム/シャドウボール/考え】

目覚めるパワー【炎】…炎ポケモンが出てきたときはあきらめるとして、射程範囲はタイプ一致で4倍弱点のナットレイ、ハッサム、フォレトス、ユキノオーあたり。同タイプの氷ポケモン対策にも少しはなるかもしれない。特攻が高いので、そのあたりにはメインとして活躍できる。

目覚めるパワー【地面】…別にこちらでも可。自身の弱点タイプである炎タイプ、鋼ポケモン対策として。 ただし、すばやさ的に返り討ちにあう可能性大。

目覚めるパワー【かくとう】…カビゴンとかハピナスとか。でもこの2匹は特防に耐久があったはずなので、ほとんどダメージが期待できない気がする。それ以外でも攻撃範囲なので使ってみても面白いかも。

ふぶき…あられパーティとして採用するなら、れいとうビームよりもこちらを。タイプ一致で最大火力。ブラック2からはレベル48あたりで覚える。

まもる…弱点多くて怖いし、様子見。(それ以外にも使い方あるよっ)

持ち物・・・たべのこし、鋼とかの半減のみ 、もしくはスカーフもたせて、れいとうビーム一直線!

※ブラック2で育てています。
※れぎがメモ程度に書いています。参考程度に見て下さい。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/18(水) 18:22:17|
  2. グレイシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0