まったりメモ帳 と(ねりわさび活動記)

オンラインゲームのことやカードゲームのことや、さまざまなことをまったりと書くブログです。最近は主にお絵かきが中心だったり、じゃなかったり。サークル「ねりわさび」活動内容もこちらで情報をだします!

さいきんまた!

----------ポケモン------------
img062.jpg

もうなんか最近↑絵の感じに・・・

なんかいきなりポケモン育成始めました!


新しいポケモンXYも出るし、なんか新種族出るらしいし、無意味にやる気が!


でもPSO2も新章突入だー!


ブレイバー遊んでみたよ!
刀面白いけど、個人的には少し扱いにくそう・・・

ブレイバーの回避したときにダメージを与えるスキルツリーあったけど、あれ使い方によっては強くないか?

と個人的にはおもってます。

そんな傍らポケモン育成もまったり。


そんなことで、まったり育成メモも載せていきたいと思います~

XYでブースター強くならないかな・・・・
-------------------------
スポンサーサイト
  1. 2013/07/18(木) 19:30:07|
  2. ★ポケモン育成メモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポケモン育成メモ:グレイシア

---------------グレイシア---------------
育成メモが自体がお久しぶりですが、また定期的に始めようと思います。

今回は手持ちを漁っていたら、夢もちイーブイがいたので、ブイズの中で何か育成しようと思いまして。
あえてのゆめ特性持ちグレイシアです。


データ
HP     65
こうげき  60
ぼうぎょ  110
とくこう   130
とくぼう   95
すばやさ  65

合計   525

タイプ こおり
弱点(×2倍) … はがね/ほのお/かくとう/いわ
抵抗(×0.5倍) … こおり
抵抗(×0.25倍) … 
無効(×0倍) …

特性 「アイスボディ」・・・天気があられ状態のとき、毎ターン最大HPの1/16のHPを回復 

ブイズの中では、リーフィアと共に加わったポケモン。
タイプも氷ということもあり、ドラゴンポケモン対策として強力です。
種族値的にも特攻がトップクラス、防御と特防が高めと、耐久もあります。
初期段階では、夢特性も生かしてあられパーティでの耐久方にしようかと思いましたが、弱点の多さ、半減できるものが氷のみと、耐久型としては受けられない気がしたので定番でしょうが、【おくびょう、とくこう/すばやさ=252、HP=6】の努力値配分に。
ただし、ハッサム・メタグロスには厳しいでしょうが、ナットレイとかあたりようにサブウェポンとして、目覚めるパワー【炎】を採用。なので、すばやさ、特攻は固体値Uで確定になってしまっています。

そして、覚える技の少なさ・・・・
あられパーティならば確定で「ふぶき」採用ですが、普通に使うこと想定してるので、安定のれいとうビームを採用。
おぼえるもあまりなく、「氷のつぶて」の採用も考えましたが、たぶん、相手のHPが1ぐらいじゃないと倒せないと思う・・・
性格と種族値的に。

相変わらずの技のレパートリーのなさには泣けます。シグナルビームも覚えるのですが、あえてシャドウボールでゴースト、エスパータイプ狩りにしようかと。

技配分として
【目覚めるパワー【炎】/れいとうビーム/シャドウボール/考え】

目覚めるパワー【炎】…炎ポケモンが出てきたときはあきらめるとして、射程範囲はタイプ一致で4倍弱点のナットレイ、ハッサム、フォレトス、ユキノオーあたり。同タイプの氷ポケモン対策にも少しはなるかもしれない。特攻が高いので、そのあたりにはメインとして活躍できる。

目覚めるパワー【地面】…別にこちらでも可。自身の弱点タイプである炎タイプ、鋼ポケモン対策として。 ただし、すばやさ的に返り討ちにあう可能性大。

目覚めるパワー【かくとう】…カビゴンとかハピナスとか。でもこの2匹は特防に耐久があったはずなので、ほとんどダメージが期待できない気がする。それ以外でも攻撃範囲なので使ってみても面白いかも。

ふぶき…あられパーティとして採用するなら、れいとうビームよりもこちらを。タイプ一致で最大火力。ブラック2からはレベル48あたりで覚える。

まもる…弱点多くて怖いし、様子見。(それ以外にも使い方あるよっ)

持ち物・・・たべのこし、鋼とかの半減のみ 、もしくはスカーフもたせて、れいとうビーム一直線!

※ブラック2で育てています。
※れぎがメモ程度に書いています。参考程度に見て下さい。
  1. 2012/07/18(水) 18:22:17|
  2. グレイシア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポケモン育成メモ:ギギギアルを育ててみた。

---------------ギギギアル---------------
今回は、通称・ゆめ特性持ちデンリュウの相方として使うギギギアルです。

データ
HP     60
こうげき  100
ぼうぎょ  115
とくこう   70
とくぼう   85
すばやさ  90

合計   520

タイプ はがね
弱点(×2倍) … じめん/ほのお/かくとう
抵抗(×0.5倍) … ひこう/ノーマル/はがね/くさ/こおり/むし/エスパー/いわ/ドラゴン/あく/ゴースト
抵抗(×0.25倍) … 
無効(×0倍) … どく

特性 「プラスorマイナス」・・・プラスかマイナスがいる時とくこうが1.5倍になる。


進化するにつれ名前が安直な…と思ってしまうほどのポケモン。喧嘩して片目にあざを作っているようにしか見えないのは自分だけ?鋼タイプのみは弱点が3つになりますが、その代わり、12タイプに対して対抗することができます。種族値は攻撃、防御と物理面に秀でていますが、HPが60と低め。攻撃型として扱おうにも、自身の固有技であるタイプ一致・物理技「ギアソーサー」(威力:タイプ一致で75。)しかなく、メインとして扱うにもちょっと威力不足かな、と思います。複数攻撃としては高威力ではあると思いますが。
ダブルバトル等では、特性を活かし、耐久型の両刀タイプ、特殊アタック型として使用したいなと。
特性を生かして戦うことをメインと考えているので、たとえ弱点であるタイプのポケモンがでてきても交代はしない。
なので努力値は【HP=252/防御+特防=256】の耐久型。ダブルバトルでよく使われやすいドラゴン対策として特防の方を高めに振ります。もしくはじしんイヤーって思ったらいっそのこと物理耐久特化でも…?

覚えられる技を見たところ、ほとんどが鋼、電気の特殊技ばかり。弱点相手に対抗する手段をほとんどもてないということが伺えます。そこで、一番重要になるのは、「目覚めるパワー」だと思うのです。すごい偏見ですが!
幸い、特性によりとくこうがあがるので、一時的ではありますが、種族値105相当に値するとくこうが得られます。
自身の固有技のひとつである「ギアチェンジ」もありますが、すばやさ2段階、攻撃を1段階上昇効果が期待できますが、今回は使用をパス><。
そこで、どのタイプの目覚めるパワーを扱えるかによって、相方(この場合デンリュウ)の技にも大きく左右されると思います。
技配分として
【目覚めるパワー【何か】/考え/考え/考え】

目覚めるパワー【氷】…定番でありつつ、ギギギアル自身もドラゴンタイプに強いことから、役割破壊として期待できる。BWのドラゴンポケモンが弱点=氷4倍でなくなっているものの、牽制ぐらいになれば十分だと思います。むしろ不意をつける可能性も(^ω^)

目覚めるパワー【地面】…自身の弱点タイプである炎タイプ、鋼、電気技では半減されてしまう電気ポケモン、鋼ポケモン対策として。

目覚めるパワー【かくとう】・・・ノーマルいやー><。カビゴンとかハピナスとか。でもこの2匹にはほとんどダメージが期待できない気がする。それ以外でも攻撃範囲なので使ってみても面白いかも。

でんじほう…数少ないでんじほう保有ポケモン。ロックオンも覚えるけど、実用性にはかける。個人的にはすごく使ってみたい。

でんじは…確実にまひ状態にし、すばやさダウンねらい。ギギギアルの場合、すばやさ無ぶりでもある程度速いので、すばやさが遅いデンリュウのためにも使いたいところ。

まもる…じしん怖いし、様子見。(それ以外にも使い方あるよっ)

10万ボルト…安定してダメージを与えられる。めざぱのみではきついのでぜひほしいところ。

ほうでん…なんで覚えるんだろう?10万ボルトに次ぐ威力+全体攻撃。

ねむる…回復として。

ラスターカノン…タイプ一致で高威力特殊技。弱点を突きにくいのが難点ですが、力押しでがんばる。

じゅうでん…特防上昇+次のターンの電気技威力アップ。ねむると併用で積むことができればそう簡単にはやられないはず。次に電気技を打つと思わせて・・・相手が地面タイプを交代させてるくのを狙い「めざぱ氷」を・・・なんてできたら面白いかも。

はかいこうせん/特殊
ギガインパクト/物理…ともに150の高威力で反動有り。特性の効果時ではどちらともほぼ同威力。

ギアソーサー…物理技で威力50(タイプ一致で75)/命中85。2回攻撃。特殊技だけで組むと特殊耐久特化がでてきた時きついので入れておくのも手。

持ち物・・・たべのこし、地面とかの半減のみ

※ブラックで育てています。
※れぎがメモ程度に書いています。参考程度に見て下さい。
  1. 2010/11/29(月) 21:51:44|
  2. ギギギアル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポケモン育成メモ:デンリュウを育ててみた。(PDW産)

---------------デンリュウ(PDW)---------------
今回は、PDW(ポケモンドリームワールド)で手に入れた、通称・ゆめ特性持ちデンリュウです。

データ
HP     90
こうげき  75
ぼうぎょ  75
とくこう   115
とくぼう   90
すばやさ  55

合計 500

タイプ でんき
弱点(×2倍) … じめん
抵抗(×0.5倍) … ひこう/でんき/はがね
抵抗(×0.25倍) … なし
無効(×0倍) …  なし

※夢特性 「プラス」・・・プラスかマイナスがいる時とくこうが1.5倍になる。
通常は「せいでんき」


通常「せいでんき」ですが、ドリームワールド産では「プラス」となります。
シングルバトルでは麻痺効果の期待できる「せいでんき」がいいと思いますが、
「プラス」特性により、ダブル、トリプルローテーション(?)バトルにおいて大きな効果が期待できます。
幸い、デンリュウ自体もとくこうが高く、特殊アタッカーとして優秀です。
今までプラス、マイナスのポケモンは数が少なく、電気ポケモンメインでしたが、
今作品から、はがねポケモンである「ギアル、ギギアル、ギギギアル」がもっています。
今回はダブルバトルをメインとし、相方をギギギアルとして考えて行きます。

種族値的にはとくこうが100超え、とくぼう、HPが90と、特殊アタッカー、特殊受けとして強そうな感じ。
弱点も、電気タイプ特有の「じめん」のみとなり、シュカのみで一度だけですが、弱点が無い状況が作れます。
相方を「ギギギアル」で考えているので、弱点がかぶってしまいますが・・・。
特性「プラス」の効果を使うので努力値はとくこうに振らず、あえて耐久型で行きます。
良く使われやすい「じしん」が怖いので耐久型にする時は防御の方をちょっと多めに、もしくは全振りでもいいと思います。

技として
【10万ボルト(ほうでん)/選択肢/選択肢/選択肢】
技・かみなりが最強技でありますが、雨状態でないと命中率的にパス。相方に雨乞いを使用してもらうというのならば別ですが。技で覚えるほうでんがありますが、味方を巻き込んでしまいます。味方が「まもる」等で回避できるのならそちらもオススメです。

選択肢として
「パワージェム」…特殊いわで威力70。有効範囲としてほのお、むし、ひこう、こおり。じしんを使ってくる炎タイプには有効。
「シグナルビーム」…特殊むしで威力75。範囲はエスパー、あく、くさ。
「きあいだま」…特殊かくとうで威力120、命中70。範囲としてはがね、ノーマル、いわ、あく、こおり。
「まもる」…様子見として。
「ねむる」…シュかのみを持たせないで、カゴのみとセットで。
「コットンガード」…防御を3段階上昇することが出来る。特防に努力値全振り(防御でもいいけど)、一度積めば防御にすごく期待が出来る。「ねむる+カゴのみ」とセットにしたいところ。
「でんじは」…麻痺させて、すばやさダウン&相手の痺れ期待。デンリュウ自身すばやさが低いので、ぜひとも使用したいところ。
※「ほのおのパンチ」…物理ほのおで威力75。要ハートのうろこ。はがね+むし/はがね+草/草+こおり等の4倍ダメージで使用したいところ。それ以外ではちょっと・・・^ ^;
「目覚めるパワー氷」…特殊技。選別が面倒ですが、自身の弱点である地面タイプの弱点もつける。ドラゴン、草等も対応可。出来れば威力65以上で使用したいところ。

持ち物…たべのこし、シュかのみ、カゴのみ(ラムのみ)、オボンのみ

※ブラックで育てています。
※れぎがメモ程度に書いています。参考程度に見て下さい
  1. 2010/11/22(月) 15:29:35|
  2. デンリュウ(PDW)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ポケモン育成メモ:ニドクイン(ポケモンドリームワールド産)

---------------ニドクイン(PDW)---------------
そういえば、MHF再開しました。やることがあっていろいろ大変です。
落ち着いたら防具等のデータを載せたいと思います。

今回はニドクインを育成してみた。
ただし、PDW(ポケモンドリームワールド)で手に入れた、通称・ゆめ特性持ちです。

データ
HP 90
こうげき 82
ぼうぎょ 87
とくこう 75
とくぼう 85
すばやさ 76

合計 495

タイプ どく/じめん
弱点(×2倍) … みず/こおり/じめん/エスパー
抵抗(×0.5倍) … かくとう/むし/いわ
抵抗(×0.25倍) … どく
無効(×0倍) … でんき

※特性 「ちからずく」・・・追加効果が発動しない代わりに威力が1.3倍になる


ドリームワールド産のニドラン♀は、特性「はりきり」ですが、最終進化となるニドクインになると、「ちからずく」となります。そしてなぜか私が捕まえたニドラン♀は、通常覚えない「ふいうち」を覚えています。
最初は、ドリームワールドのニドラン♀は全部「ふいうち」を覚えてるのかな~って思ったのですが、そうでもないようです。
もしかしたら、ミニゲームで高得点じゃないとだめとか、ランダムなのか・・・要検証です。
で、せっかくなのでふいうちを使えるニドクインを育ててみようかと。

種族値的には平均に振られたバランス型、悪く言えばまあ、特徴のない値です。
相方(ニドキング)がこうげきを得意とするので、防御がやや高め、となっています。
弱点も、ポピュラーな水、地面、氷で、役に立つ場面も多くは無さそうですが、
最大の強みとして、いろいろなタイプの技を覚えられる、ということです。
威力120台の「だいもんじ」「ふぶき」「かみなり」、威力95台の「10万ボルト」「かえんほうしゃ」「れいとうビーム」等です。他にもストーンエッジや、きあいだま、シャドーボール等も覚えられ、万能なポケモンです。
今回はゆめ特性「ちからずく」を活かして、技を考えていきます。
今回は耐久型で育てるので、
努力値配分は【HP252、防御132、とくぼう124】か、特化型【HP/防御=252】。
技は
【※ふいうち/だいちのちからorヘドロウェーブ/選択肢/選択肢】
メイン技を地震ではなく、ちからずくの効果を受ける、「だいちのちから」もしくは全体技の「ヘドロウェーブ」。
どちらも特殊技、「タイプ一致+ちからずく」効果で威力は「じしん」を超えます。味方も被害を受けますが「ヘドロウェーブ」が「ちからずく」の影響を受け、全体技として「じしん」の上位版となります。味方を鋼タイプにしておけば被害はないので、結構使えるのではないかと思います。ただ、弱点を狙いづらいですが。
選択肢として
だいもんじ、ふぶき、かみなり、10万ボルト、れいとうビーム、かえんほうしゃ、まもる、みがわり
・炎系技(だいもんじ、かえんほうしゃ)は、メインがヘドロウェーブのときの、鋼ポケモン対策。意外と攻撃範囲が広く、命の玉装備+ちからずく「だいもんじ」では威力202と高威力に。メイン技が「だいちのちから」なら、炎技は無くても何とかなりますが、ふゆう持ち、またはハッサム系の鋼+虫、鋼+草ポケモンにはきついです。
・電気系技(かみなり、10まんボルト)は、弱点である水ポケモン、飛行、対策として。雨パ用にかみなりもおもしろいかなと。
・氷系技(ふぶき、れいとうビーム)は、ニドクイン自身もじめんに弱いこともあり、地面タイプ、ドラゴンタイプ、草タイプ対策とかなり攻撃範囲は広いです。
基本的にこの3タイプ技は追加効果があるので、「ちからずく」によって威力アップが期待できます。
・まもる、みがわり…どくタイプでもあるので、たべのこし、または黒いヘドロを使うことができます。基本的にふいうちは覚えないので、余裕で積むことができます。

もちもの:たべのこし、黒いヘドロ、オボンのみ、(いのちのたま)、場合によって、きあいのたすき

※追記となりますが、夢特性は♀が持っていると卵を作った時に1/2の割合で持つそうです。(私自身まだ確認してませんが。)
なので、ふいうちは覚えないのが通常となります。


※ブラックで育てています。
※れぎがメモ程度に書いています。参考程度に見て下さい。
  1. 2010/10/28(木) 22:45:18|
  2. ニドクイン(ポケモンドリームワールド産)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ