まったりメモ帳 と(ねりわさび活動記)

オンラインゲームのことやカードゲームのことや、さまざまなことをまったりと書くブログです。最近は主にお絵かきが中心だったり、じゃなかったり。サークル「ねりわさび」活動内容もこちらで情報をだします!

サークルねりわさび:ぼむぼむ!

-----------ぼむぼむ-------------
ゲームマーケットに出す予定のカードゲームが届きました!

これで無事に出展できます!


さて、今回もパーティ用カードゲームをもってまいります、

その名は、ぼむぼむです。

内容はダイジェストに申しますと、まわってきた爆弾を投げ返せなくなったら負けです!

はい、ざっくりすぎましたね・・・。

ということで、いか、画像つきでちょこっと解説ですよ!

IMG_1684.jpg
ぼむぼむのカードセット内容です!

箱には4~5人用と書いてありますが、1箱でも特別ルールを用いて7人までなら遊ぶことができます。
2箱買えば通常ルールで10人までなら楽しめますよ!

短時間で何回でもたのしむ、がコンセプトですので、1試合自体は5分程度です。



まず、カードには、上画像のように2種類に分けられます。

・爆弾カード
爆弾カードです。
爆弾の中に数字がありますが、カウントダウンですね。
勘違いしやすいですがカウントが0になったら負けというわけではありません。
カウント0になったら爆発マークのカードを手札から出せなくなる!というだけです。

もっといってしまえば、
カウントが0になったら、直ぼむカードが使えなくなる、だけです。
4人では直ぼむカード自体あまり意味を持たないカードですが、6~8人以上のときはかなり意味を持ちます。

・ぼむぼむカード
こちらは、手札から出して、自分のところに来た爆弾を投げ返すためのカードです。
画像をみるとわかると思いますが、左右に1つ、2つ、3つの計、6種類が用意されています。

直ぼむ(誰かに直接爆弾をわたせる)カードも含めて7種類ですが、直ぼむだけは爆弾の左上に爆発マークがついています。このカードだけは、状況により爆弾カードと同じ扱いになります。


------------------
ここからはざっくりとしたルール説明ですよ。

まず、

・山札はなくなったら切りなおしはしない。引けなくなった場合は残っている手札勝負!
・一番最初の手札交換はすべて交換するか、しないかの2択。
・じゃんけんで勝った人が爆弾を投げるが、もってない場合は、時計回りで持っている人が最初に投げる。
・手札は常に3枚。



この4点さえ覚えてしまえば簡単です!


まず山札をよくシャッフルをして、カードを配ります。1人3枚づつです。
IMG_1687.jpg
今回は4人を想定しての画像です。

まずリーダを①の人とします。

まず、手札を確認します。
IMG_1689.jpg
この状態だった場合、爆弾がまわってきた場合、イキナリ負けとなってしまいますので手札交換を行います。
この手札交換ですが、別にこの手札の状態でも交換しなくてもいいです。プレイヤーの判断とします。

IMG_1690.jpg
手札交換の際、カードも伏せて捨てます。カード内容はわかっていますし、枚数も少ないので山札の内容が頭のいい人はわかってしまうからです。

ただし、この捨て札、山札の近くにおいておくと、どちらが山札かわからなくなってしまいますので、全員が手札交換終了後に違うところに置いておくと良いでしょう。

IMG_1688.jpg
この手札はいい手札ですね!


さて、ゲーム開始です。

IMG_1691.jpg
①の人が手札にある爆弾カードを投げます。

IMG_1692.jpg
一番最初はリーダーが好きなところに投げることができます。
4人では微妙ですが、一番遠くに投げるのがいいでしょう。今回は②の人に投げたとします。
爆弾カードのカウントは、投げてからはじまります。

①の人は手札が3枚になるように山札からカードを1枚引きます。

IMG_1693.jpg
このとき、爆弾カードの代わりにサイコロをカウント数にあわせて回していく方法もわかりやすいです。

IMG_1696.jpg
さて、カウント2の爆弾がまわってきたら、今度は手札からぼむぼむカードを使って投げ返しをします。

カードが見にくいですが、②のプレイヤーが「左ぼむぼむ:2つ左隣に爆弾を渡す」を使いました。

爆弾がカウント1になり、爆弾がまわってきました。
IMG_1697.jpg
左ぼむ:1つ左隣に爆弾を渡すを使って爆弾を投げ返しました。

手札が2枚ですので1枚引きましょう。

IMG_1699.jpg
あら、爆弾カードを引いてしまいた。


以上を繰り返します。

爆弾がまわってきたら、ぼむぼむカードをつかって投げ返す、投げ返せなくなったら負けというシンプルなゲームです。


ゲームマーケット当日は試遊ブースもありますので、ぜひ遊びに来てください!


次は、1箱で7人対戦用特別ルールあたりでも紹介しますよ!

---------------------------------------
スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 22:20:25|
  2. ★サークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ