まったりメモ帳 と(ねりわさび活動記)

オンラインゲームのことやカードゲームのことや、さまざまなことをまったりと書くブログです。最近は主にお絵かきが中心だったり、じゃなかったり。サークル「ねりわさび」活動内容もこちらで情報をだします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぼむぼむ:ルール説明


こちらはサークルねりわさびで出しているカードゲーム:ぼむぼむのマニュアルです。
説明書をなくしてしまった方、こちらの不手際で説明書が同梱されていなかった方は、印刷等して使用してください。
お手数かけます。


ぼむぼむ:マニュアル

概要:このカードゲームは飛んでくる爆弾を左右の隣に投げ返しながら、自分のところで爆発しないように遊ぶゲームです。
最終的に合計※3回爆弾を投げ返せなくなったら、そのプレイヤーの負けとなります。
※3回でなくてもゲームをプレイするメンバーで話し合ってもらってかまいません。


まず、ルールに入る前にこのカードゲームの基本。これがわかっていれば進行がスムーズになります!
・山札はなくなったら切りなおしはしない。引けなくなった場合は残っている手札勝負!
・手札交換はすべて交換するか、しないかの2択。
・じゃんけんで勝った人が爆弾を投げるが、もってない場合は、時計回りで持っている人が最初に投げる。
・手札は常に3枚。山札がある場合は手札が2枚になったら1枚引きます!



◇ルール◇
①山札をシャッフルし、1人に3枚ずつ配り手札とします。
  ジャンケンで勝った人をリーダーとし、時計回りとします。(2回目以降は負けた人から時計回りとします。)

②時計回りの順番で手札のカードをすべて捨てて山札の上から3枚を新たに引く『手札交換』をそれぞれ1回だけ行うことができます。手札を捨てる時にプレイヤーに見えないようにします。

③リーダーから手札にある爆弾を好きなプレイヤーに投げ、山札から1枚引きます。
リーダーの手札に爆弾がなかった場合、時計回りの順番で手札に爆弾があるプレイヤーが爆弾を投げることができます。

爆弾を渡されたプレイヤーから爆弾のカウントを始めます。その際ダイスなどを使い残りカウントの目安にするといいでしょう(ダイスは付属していません)。

爆弾を渡されたプレイヤーは「ぼむぼむカード」を手札から出し、カードの記載通りに右か左のプレイヤーに爆弾を投げ返します。その際に手札が2枚になるので山札から1枚を引きます。 

爆弾のカウントが0になっても手札にぼむぼむかーどがあれば他のプレイヤーに投げ返すことができますが、爆発マークの付いた直をかかれたぼむぼむカードがつかえなくなります。


⑥ ④~⑤の手順を繰り返し、爆弾が回ってきたプレイヤーが手札から爆発マークのついていないぼむぼむカードをだせなくなったらそのプレイヤーの負けとなります。

⑦ ①~⑥を繰り返し合計3回負けるプレイヤーが出たらゲーム終了です。
IMG_1684.jpg
直ぼむカードは「ぼむぼむカード」扱いとなります。

●補足ルール●

●手札交換するときは、手札が全て「ぼむぼむかーど」でも、爆弾カードでも交換することができます。あえて交換しないという選択肢もありです。

●④~⑤の手順を繰り返すうちに山札がなくなった場合、山札を作り直すことはせず、そのままゲームを続けます。この場合、手札からぼむぼむカードを出した場合カードを引くことができません。

●手札がなくなった状態で爆弾が渡された場合、手札からカードを出せないのでそのプレイヤーは負けとなります。


2014/11/17 文責・れぎ
スポンサーサイト
  1. 2014/11/17(月) 19:38:24|
  2. ★サークル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゲームマーケットのお詫びと4日間のメモ | ホーム | ゲームマーケット2014秋 出展情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://regiosss.blog46.fc2.com/tb.php/400-bc6b4a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。